アロマテラピーで美しくなろう

アロマテラピーとはよく聞く言葉ですね。このアロマテラピーは美容にも効果を発揮します。ここではアロマテラピーの美容効果について解説します。

am500_pe022・美肌効果がある

 アロマの香りを嗅ぐと気分がリラックスしますね。エステサロンなどでも使われ香りを利用してリラクゼーションの効果を発揮しています。アロマオイルにはいろいろありシミやシワに効果があるオイル。保湿に効果があるオイル、ニキビや炎症に効果があるものまであります。

・アロマオイルの種類

 保湿の作用があるのはカモミールやパルマローザなどです。また、カモミールは不安や緊張なども解きほぐしてくれます。美肌効果のあるオイルはラベンダーやローズヒップ、グレープフルーツなどです。これらのオイルはメラニンがつくられるのを抑えてくれます。中でもラベンダーには日焼けによるダメージを受けた肌細胞を活性化する作用があり、ほてりを鎮めてくれます。ニキビに効果的なオイルは皮脂分泌をコントロールする作用があるイランイランやオレンジスウィートなどがあります。

・アロマ活用方法

 アロマポットなどを利用して芳香浴をする事が多いです。でも、もっと肌に浸透させたい時はアロマバスなどの方法もあります。アロマオイルを3滴から4滴湯船にたらしてお風呂に入ります。他にもアロマオイルを使ってマッサージしても効果があります。マッサージは血行を改善して、新陳代謝を促し余分な水分や老廃物を体外に出す働きがあります。マッサージにアロマオイルを使用する事でオイルの成分が血液の中に入り込み、肌をなめらかにしてハリのある肌にしてくれます。アロマテラピーは香りも楽しめて美容効果もありますから、ストレスも解消され綺麗になれます。ぜひ、アロマテラピーの効果を実感してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です